2019年02月17日

磯子スポーツセンターにて大会を開催しました。

今日は新杉田駅近くの磯子スポーツセンターにて大会を開催しました。
ようやく天気も春めいてきて、スポーツセンターの紅梅は満開の様子。梅の香りに包まれて気分はルンルン!(今どきの子はルンルンなんて言葉使うのかな?(笑))

初参加の方が3名いらして、それも同年配の方だったので、和やかに楽しむことができました(*^^*)
初心者の方には、会長&副会長がじきじきに競技ルールの説明をやっていただき、気合十分なところを早速見せてもらいました。(笑)

みなさんの感想をいただくと楽しんでいただけたようです。(*^^*)
今回も初心者用の”おたのしみコース”を設定し、気軽に体験をしていただけるようにしました。
もちろん、会員のサポートでコースを回ります。

多少の道迷いはNO Probrem。思いっきりチャレンジしていただけるようにサポートさせていただきましたよ(*^^*)

kora-ju.JPG



posted by でんちゅうくん at 20:47| Comment(0) | サーチウォーク大会

2019年02月16日

木瓜の花が咲き始め。。。

今日は南区総合庁舎(区役所)のそばにある「みなみ活動・多文化共生ラウンジ」へ行ってきました。
目的は6月度の大会に使いたいと考えてのことです。

仰々しい名前?
横浜市大病院の正面に向かい合ってある、浦舟複合福祉施設の10階にあります。
多文化共生とあるように、いろんな国の方が使われる施設のようで、外国語が飛び交っていました(*^^*)

すごく立派で、すごくきれいな施設です。

今日のところは、団体登録の申込みをしました。
審査があって、OKがでたら使うことができるようになるそうです。
”通るといいな(*^^*)”

ついでと言ってはなんですが、電柱の路線図もチェックしてみました。
古い街路があって、大会をやったら結構道迷いで面白そうなところに見えました。

途中で見かけた”木瓜の花”
ボケの花 (3).jpg
ちょっとピンぼけ気味ですが、、、(笑)
咲き始めてますね。

春はそこまで。

posted by でんちゅうくん at 19:34| Comment(0) | 日記

2019年02月12日

江の島でサーチウォーク大会をやりたいな〜〜

な〜んて事を考え、今日は一日事前調査に行ってきました。
スタート地点は、
DSCF5482.jpg
ここ”片瀬市民センター 片瀬公民館”を狙ったのですが、半数以上を藤沢市民が所属する団体が前提と言われてあえなく撃沈〜(-_-;)

大会を開くコース設定には、大変面白そうなところです。
江の島観光を目当てに参加される方も多いのでは?なんて考えたのですが。

スタート場所をどこか探して是非ともやりたい!!
誰か知りませんか?教えて〜〜!!(*^^*)
posted by でんちゅうくん at 19:42| Comment(0) | 日記

2019年02月11日

”エビのしっぽ”って知ってますか?

毎日寒い日が続きますね。2月ですもんね、当たり前?(*^^*)
北海道は記録的な寒波!
その影響?ってこともないのでしょうが、丹沢も冷え込んでいます。

その丹沢で”エビのしっぽ”が見られました。
DSC_0420.jpg
エビのしっぽは、「同じ方向から風に飛ばされた雪や水滴が木や岩などに付着し、積み重なって長く伸びた氷や雪がエビのしっぽのような型に成長した霧氷の一種。」とあります。
場所は丹沢山。
正面は不動ノ峰(1614m:神奈川県で2番目に高い山)。左に富士山(少し雲に隠れ気味・・)
左側は切れ落ちて、吹き上げる風が強いところです。
丹沢でも結構立派なエビのしっぽが見られるんですね(*^^*)
posted by でんちゅうくん at 06:06| Comment(0) | 日記

2019年01月28日

平成29年度事業報告書

NPO法人である弊会、日本サーチウォーク協会は決算の報告をする必要があります。
8月末が年度末なので10月末までに報告が必要です。
ということで前年の決算(事業報告)を行いました。
事業報告書はこちらから
https://www.npo-homepage.go.jp/npoportal/document/105001577/hokoku/201770/2017年度事業報告書等.pdf
毎月の月例大会トントンの収益ですが、昨年は栄区のウォーキング行事のサポートを受注し大きく黒字化できました。

どこもそうかとは思いますが、弊会も会員の高齢化&新規会員の獲得不足が悩みです。
有望な人材を探していますなかなか集まらないですね(-_-;)

とにかくサーチウォークに親しんでもらうための地道な努力を続けていきたいと思います。

posted by でんちゅうくん at 07:39| Comment(0) | 日記

2019年01月24日

電柱の番号って何番まで続くのかな?

サーチウォークは電柱についている番号をたどって目当ての電柱を探し出のですが、歩いていて時々思うことがあります。
”電柱の路線にスタートの1番から振られている番号ですが、一番長い路線は一体何番まで続くのだろう???”
都会や住宅地の路線は比較的短いのですが、田舎の一本道で奥の方に家があると延々と電柱が敷設されることになり、それにつれて番号もどんどんと増えていくことに。。。。

丹沢にユーシン渓谷というところがあります。(ユーシンブルーで有名です。いまは落石の危険があるとのことで通行禁止ですが)
丹沢湖の玄倉というところから林道を歩きます。延々と。
林道の奥の奥にユーシンロッジという施設があります。(いまは閉鎖中ですが)
そこを歩いた時に見つけた電柱の番号は「ユーシン支 220」!!
電柱と電柱の間隔は原則30mなので6.6Kmも続くのですね、ユーシン支線は。
電柱.jpg
みなさんも散歩するときに電柱を見上げてみませんか?
おもしろい発見があるかも(*^^*)
posted by でんちゅうくん at 09:51| Comment(0) | サーチウォーク大会

2019年01月23日

磯子大会のコースマップを作りに出かけました

2/17(日)は磯子大会です。
会場は磯子スポーツセンター。
遅くなりましたがコースセットに出かけました。

磯子は背面に丘陵が続き、結構アップダウンがあってハードなコースになります。
歩かれる方も大変です(-_-;)

今回もご多分にもれず、というかご期待に応えて楽しめるコースになりました(笑)
でも一般の方(初めての方や初心者の方)には”おたのしみコース”も用意しました。
こちらはサーチウォークに慣れ親しんでいただくことが目的のコースです。
会員の懇切丁寧なサポートもあります。
ぜひご参加をお待ちします。
※1月の鎌倉大会は盛りあがりました(^^)/

ところで調査中にTVロケの現場に遭遇しました。
”ヴェレーナシティ パレ・ド・シエル1”という丘の上のマンションでした。
おしゃれなマンションですね〜〜
交通規制?(歩行規制?)
ガードマンの方が整理をされていました。(*^^*)
DSCF5419.jpg
posted by でんちゅうくん at 09:01| Comment(0) | 日記

2019年01月20日

歩くのが楽しかった〜〜C

最後は宮田さん家族!!
一番早くゴールインされたのですが、4問残してのゴールでした。残念!!
P1200018.jpg
あと30分も時間が残っていたのでもったいない感じはありますが、お母さんのコメントに
”初めて参加してサーチウォークという競技を知りました。
鎌倉の裏道を歩いて素敵なお店ばかりに目がいってしまいましたが、楽しくウォーキングすることができました。
電柱にいろいろな情報がついていることも分かり勉強になりました”
とありました。
ご家族でいっぱい楽しまれたようです(*^^*)
posted by でんちゅうくん at 17:22| Comment(0) | サーチウォーク大会

歩くのが楽しかった〜〜B

続いて全問正解の2人組、水上/五十嵐さんチームです。
P1200023.jpg
先ほどの4人組のあおりを食って2人で仲良しウォーキング(*^^*)

会長が、じきじきに手ほどきをされたということで、上達が早い??(笑)
五十嵐さんは
”電柱をさがして歩くと聞いて不安でしたが、いざやってみるとものすごく楽しくて、気づいたら夢中で探してました。見つけられた時の達成感はすごく、うれしかったです”
一方、水上さんは、
”自分が思ってたより楽しんでやることができました。たくさん歩いて回り、大変なこともあったけどやりがいのあるものでした”

”会長の目から泪”のコメントでした。(*^^*)
posted by でんちゅうくん at 17:13| Comment(0) | サーチウォーク大会

歩くのが楽しかった〜〜A

続いて4人組の若者が続きます。
P1200015.jpg
最初3人一組で回ることをお願いしたんですが、”4人じゃなきゃイヤだ〜”とワガママを言われて(-_-;)
でもさすが〜!!会員のサポートなしに見事全問正解!
※やるときゃやるね(*^^*)
女性陣曰く、”主役は男性の熊澤さんだった”とか。八面六臂の大活躍で女性陣をぐいぐい引っ張って行かれたそうです。
コメントは
”小町通等いろんな場所を歩くことができて楽しめた。
目的の電柱を見つけた時の喜びはサイコー〜〜!!”とのことでした。
3月の川崎の大会にご招待しようかな!?(会員全員の声です)
posted by でんちゅうくん at 17:02| Comment(0) | サーチウォーク大会