2019年01月24日

電柱の番号って何番まで続くのかな?

サーチウォークは電柱についている番号をたどって目当ての電柱を探し出のですが、歩いていて時々思うことがあります。
”電柱の路線にスタートの1番から振られている番号ですが、一番長い路線は一体何番まで続くのだろう???”
都会や住宅地の路線は比較的短いのですが、田舎の一本道で奥の方に家があると延々と電柱が敷設されることになり、それにつれて番号もどんどんと増えていくことに。。。。

丹沢にユーシン渓谷というところがあります。(ユーシンブルーで有名です。いまは落石の危険があるとのことで通行禁止ですが)
丹沢湖の玄倉というところから林道を歩きます。延々と。
林道の奥の奥にユーシンロッジという施設があります。(いまは閉鎖中ですが)
そこを歩いた時に見つけた電柱の番号は「ユーシン支 220」!!
電柱と電柱の間隔は原則30mなので6.6Kmも続くのですね、ユーシン支線は。
電柱.jpg
みなさんも散歩するときに電柱を見上げてみませんか?
おもしろい発見があるかも(*^^*)
posted by でんちゅうくん at 09:51| Comment(0) | サーチウォーク大会